CSR

トップ > CSR > 資材調達の考え方について

株式会社カネカの資材調達の考え方について

当社は、取引先様と相互の企業価値の向上を目指し、公平、公正と地球環境への負荷低減をキーワードとした「調達基本方針」のもと、合理性のある資材調達活動に取り組んでいます。

調達基本方針

・取引先様と相互の企業価値の向上を目指した調達活動を推進します。
・地球環境への負荷軽減を目指し、グリーン調達に取り組みます。
・公平かつ公正な取引機会を提供し、品質、価格、供給安定性、技術開発力、環境保全、
 安全確保への取り組み等を総合的に考慮した合理性のある取引を行います。
・国内外の関連法規制を遵守した取引を行います。

グリーン調達への取り組み

2013年度に当社が制定した「グリーン調達基準」に基づき、グリーン調達の実施について関連部門への
周知徹底と体制の整備を図るとともに、取引先様の環境マネジメントシステムの認証取得状況調査、及び原材料への禁止物質混入防止の取り組みを実施しています。当社は、グリーン調達が環境保全活動を
推進する上で重要な取り組みの一つであると認識し、取引先様と共に積極的に取り組んでいきます。

【取引先様の環境マネジメントシステムの認証取得状況調査について】
カネカ資材部では、定期的な取引先調査において、取引先様のISO14001やエコ認証(エコアクション21など)の取得状況を調査し、取引先様における環境保全活動状況を考慮した資材調達活動に取り組んでいきます。

【化審法など関連法規に基づく、禁止物質混入防止への取り組みについて】
カネカグリーン調達基準に基づいて、取引先様からの納入対象品に第1水準「禁止物質」が含まれないこと、第2水準「削減物質」が極力含まれないことを資材調達取引の前提条件とします。第1水準「禁止物質」及び第2水準「削減物質」のリストは、以下よりダウンロードしていただけます。

反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方について

反社会的勢力排除に向けた考え方は、当社コーポレートガバナンス報告書をもって取引様等へお伝えしております。コーポレートガバナンス報告書を以下のURLよりダウンロードしていただき、コーポレートガバナンス報告書Ⅳ-2「反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方及びその整備状況」をご覧ください。

http://www.kaneka.co.jp/finance/governance/

資材調達関連の標準フォーマット類について

①一括工事用見積フォーマット(配管工事用)
既にカネカ資材部との取引関係のある取引先様向けの見積フォーマットです。以下よりダウンロードしていただき、工事を対象とした見積提出時にご利用ください。

②定期的な取引先調査用のフォーマット
既にカネカ資材部との取引関係のある取引先様向けの調査用フォーマットです。以下よりダウンロードしていただき、カネカ資材部よりの調査依頼に基づき、ご回答時にご利用ください。

③新規取引開始に必要な書類フォーマット
新規取引は、基本的にはカネカ資材調達担当者より対象企業様へ申し入れ(相談含め)します。
カネカ資材調達担当者との事前相談の後、以下よりフォーマットをダウンロードしていただき、
取引先調査票、銀行口座振込依頼書を作成のうえ提出してください。

※新規取引開始に際しては、決算報告書(最新、1期前 計2期分)、会社説明資料(パンフレット等)のご提出も必要になります。ご提出いただいた各種書類をカネカ資材部にて精査させていただいた後、
取引の可否含め、あらためてご連絡させていただきます。
また、カネカ資材部ではペーパーレス及び業務効率化のため電子商取引を推奨しています。カネカ資材部の取り組みへのご理解とご協力をお願いいたします。

以上

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。ご使用のパソコンにインストールされていない場合はダウンロードしてご覧ください。

ページの先頭へ