ESG

トップ > ESG > 地域・社会とともに > 地域・社会への貢献活動(次世代育成)

地域・社会とともに 地域・社会への貢献活動(次世代育成)

カネカグループは、「良き企業市民」としてさまざまなステークホルダーの皆さまに当社について理解を深めてもらうために、社会に対して開かれた透明性の高い企業活動を行うことで、地域社会との関係構築を図っています。

K KANEKA
J JAPAN
W WORLDWIDE

次世代育成

K J 

カネカ全工場、国内外グループ会社

定期的に近隣学生や地域自治会等の工場・施設見学、体感学習、課外授業、出前授業、講演会等を開催。また学生インターンシップ受入れや中学生「トライやる・ウィーク」等に協賛。

近隣高校の工場見学(鹿島工場)
近隣高校の工場見学(鹿島工場)

トライやるウィーク(カネカフード)
トライやる・ウィーク(カネカフード)

インターンシップ(カネカサンスパイス)
インターンシップ(カネカサンスパイス)

カネカ高砂工業所、カネカ高砂サービスセンター

  • 夢・化学-21委員会主催の「子ども化学実験ショーin大阪」で「消しゴムづくり」を実施。カネカブースには2日間で約330人が来場。また近隣小学生10名を招待し、同様に「消しゴムづくり」を実施。
  • 近隣小学校3年生60名を招き、工場見学とケーキづくりを実施。
  • 近隣の園児、小学生、養護学校生を対象に、芋の根植え(5月)~収穫祭を実施。


園児たちと芋の収穫

カネカ高砂工業所、大阪工場、滋賀工場

認定NPO法人コアネットと共催による小学生を対象とした「カネカものづくり教室」の出前授業を開催。

「カネカものづくり教室」(大阪工場)
「カネカものづくり教室」(大阪工場)

カネカ滋賀工場

「おにぐるみの学校」で、地域の団体とともに工場に隣接するビオトープにて、小学生を対象とした自然観察会や野草天ぷらの試食会を実施。

木の岡ビオトープでの野草の天ぷら試食会(滋賀工場)
試食会の様子

北海道カネライト

近隣小学校の4年生を対象にした地球温暖化について環境授業を実施(2016年度で8回目)。

環境授業(北海道カネライト)
環境授業

東京カネカフード、カネカ北海道スチロール、玉井化成、カネカフォームプラスチックス、新化食品、長島食品、大阪合成有機化学研究所、カネカユーロジェンテックSA、アナスペック、カネカアメリカズホールディング、カネカノースアメリカ

近隣学生、養護学校の職場体験・教育訓練を受入れ、工場見学や梱包・箱の整列作業体験、リサイクル商品の説明、地元の製造業に関するイベントで企業プレゼンテーションや施設ツアー等を実施。

現場実習(玉井化成)
現場実習(玉井化成)

現場実習(長島食品)
現場実習(長島食品)

カネカベルギー

音楽と芸術の教育機会を提供するために若手で構成される地元交響楽団ユース・オーケストラ「Musilene」を支援。

若手による地元交響楽団シンフォニック・ユース・オーケストラ「Musilene」の支援(カネカベルギー)
地元交響楽団「Musilene」の支援

カネカマレーシア

国際イスラム大学マレーシア(IIUM)・医学生25名を受入れ、事業概要の説明を実施。

国際イスラム大学マレーシア(IIUM)の医学生25名を受入れ(カネカマレーシア)
医学生を受入れ

青島海華繊維有限公司

成立13周年砂浜運動会や新年会に社員とその家族を招待し、揚琴演奏や武術等の特技を披露する場を設定。

会社イベントでの社員と家族による武術披露(青島海華繊維有限公司)
会社イベントでの社員と家族による武術披露

カネカアメリカズホールディング、カネカノースアメリカ
  • 地元の大学院生や教員を支援するための助成金を提供。
カネカノースアメリカ
  • 社会貢献活動の企画・実行のための組織“Kaneka Foundation”から、2016年に4,000ドルの高校奨学金を寄付。
カネカユーロジェンテックSA、
アナスペック
  • 人事マネージャーやサイトマネージャーが地元大学とのネットワーキングイベントに参加し、就職支援等を実施。
ページの先頭へ