IR情報

株主還元

配当方針

当社は、企業基盤の強化を図りながら収益力を向上させ、株主の皆様へ利益還元することを経営の最重要課題のひとつとして位置づけております。利益還元につきましては、毎期の業績、中長期の収益動向、投資計画、財務状況等も総合的に勘案し、連結配当性向30%を目標として、これに自己株式の取得も併せ、安定的に継続することを基本方針としております。

剰余金の配当を中間配当と期末配当の年2回行うことを基本方針としており、会社法第459条第1項各号に基づき、取締役会の決議によって剰余金の配当等を行うことができる旨を定款に定めております。

内部留保資金につきましては、財務の安全性確保を図りつつ、変化の激しい経済状況に対応し、持続的な成長を実現していくために活用していく所存であります。

1株当たり配当金の推移

自己株式の取得

2019年2月12日から2019年3月22日にかけて、上限40万株(※発行済株式総数の0.57%)または上限20億円の自己株式の取得を予定しております。

取得実績

取得株式総数(※2) 取得総額
第94期 2018年3月期
(2017年4月3日~2017年8月31日)
3,000,000株
〔0.86%〕
2,560,659,000円
第93期 2017年3月期
(2017年3月9日~2017年3月21日)
2,000,000株
〔0.57%〕
1,802,860,001円
第92期 2016年3月期
(2015年4月1日~2015年8月31日)
1,964,000株
〔0.56%〕
1,804,905,000円
第91期 2015年3月期
(2015年2月10日~2015年3月24日)
2,000,000株
〔0.57%〕
1,594,299,000円
第90期 2014年3月期 - 株 - 円

※1 当社は、2018年10月1日付で普通株式5株を1株に併合しています。

※2 〔 〕内は、それぞれの時点における発行済株式総数に対する取得株式数の割合です。

PAGE TOP