株式会社カネカ

RECRUITMENT 2019 BUSINESS: Material Solutions Unit

地球環境保護と快適なくらしに貢献

地球環境保護と
快適なくらしに貢献

Material Solutions Unit

事業紹介OUTLINE

身の回りにあふれている、今や生活になくてはならないプラスチック製品。その代表的な素材の一つが塩化ビニル樹脂です。カネカは、国内に先駆けてその量産を開始し、塩化ビニルモノマーからポリマー、特殊塩ビ樹脂まで一貫生産しています。また耐熱性や耐候性、難燃性、弾性などの機能をもった樹脂の開発もカネカの強みの一つ。建築分野や自動車、家電、情報機器など、幅広い分野で新たな暮らしのシーン演出しています。カネカはグローバル企業として飛躍的に成長・発展するために、成長分野で競争力のある事業を次々と創出していきます。これからも多様な技術シーズを組み合わせ、新しいビジネスフィールドへのチャレンジを続けていきます。

製品紹介KEY PRODUCTS

カネカCPVC(塩素化塩ビニル樹脂)

独自の技術で開発した塩素化塩化ビニル樹脂です。優れた耐熱性を有しているため、給湯管やスプリンクラー配管、工業用管などに使用され世界的に需要が伸張しています。

カネカMSポリマー®

カネカが世界で初めて開発した液状樹脂。カネカMSポリマーをベースとした弾性シーリング材は、耐久性、耐熱・耐寒性、経済性に優れ、建築用シーリング材として日本で最も高いシェアを誇っています。(※)また、接着剤のベース樹脂としても、建築用、工業用、一般消費者用など幅広い分野で採用が拡がっています。

(※)2017年2月 当社調べ

カネエース®MX

独自技術により、エポキシ樹脂にナノサイズのコアシェルゴムを高濃度に配合させた改質剤です。エポキシ樹脂本来の特性である耐熱性はそのままに、靭性や耐久性を大幅に高めることができます。自動車の構造接着剤、航空機の炭素繊維複合材に使用され、強靭化や軽量化に貢献しています。

バイオポリマーPHBH

100%植物由来で軟質性、耐熱性を有し、生分解性も併せもつポリマー。植物油脂等のバイオマスを主原料としており、最終的には炭酸ガスと水に分解されます。優れた耐熱性、生分解性を持ち、農業・土木資材、自動車内装材、電気機器など幅広い用途への利用が期待されています。持続可能な社会の実現のため、二酸化炭素の排出量削減や環境保全に貢献しています。

BUSINESS INDEX

BUSINESS事業を知る
Material Solutions Unit
Quality of Life Solutions Unit
Health Care Solutions Unit
Nutrition Solutions Unit
WORK仕事を知る
技術系の仕事
事務系の仕事
PROJECTプロジェクトストーリー
Project Story(R&D)
Project Story(エンジ)
Project Story(営業)
Project Story(開発)
MEMBER人を知る
グローバル対談
研究者対談
エンジニア対談
製造運転技術員対談
高専女性対談
営業対談
MOVIE映像で知る
RECRUIT採用情報
採用メッセージ
募集要項
応募方法(技術系)
応募方法(事務系)
外国人留学生の皆様へ
多様性の推進に向けて
グループ会社 採用情報