里山森林整備保全活動への取り組みについて

お知らせ

里山森林整備保全活動への取り組みについて

株式会社カネカ 広報室
2012/06/18
 このたび、株式会社カネカ高砂工業所(工業所長:川勝厚志・所在地:兵庫県高砂市)は兵庫県、(社)兵庫県緑化推進協会が進める企業の森づくり事業の趣旨に賛同し、兵庫県、兵庫県多可郡多可町、(社)兵庫県緑化推進協会と「企業の森づくり活動への取組に関する協定」を締結しました。6月9日(土)に「森開き」の記念式典を開催し、式典後に兵庫県森林組合連合会の指導の下、カネカ社員約40名で人工林の間伐などの森林整備保全活動を行ないました。

【森開き式典について】
■ 日時  : 平成24年6月9日(土)10:30~  森開きセレモニー
                  11:30~  森林保全講習
                  13:00~  社員森林保全体験
                  14:30   終了
■ 場所  : 兵庫県多可郡多可町八千代区大和
■ 出席者 : 多可郡多可町柳山寺区長 藤本 勝博様
      薬王院住職       大塚 寛教様
      兵庫県議会議員     釜谷 研造様
      兵庫県農政環境部 環境部長 築谷 尚嗣様
      兵庫県農政環境部環境創造局豊かな森づくり課長 築山 佳永様
      兵庫県北播磨県民局加東農林振興事務所長 前田 康宏様
      (社)兵庫県緑化推進協会 事務局長 馬田 茂様
      兵庫県多可郡多可町長 戸田 善規様
      株式会社カネカ 執行役員高砂工業所長 川勝 厚志

【企業の森 カネカみらいの森の概要】
■ 場所  : 兵庫県多可郡多可町八千代区大和
■ 面積  : 約15ヘクタール(うち、整備対象地1ヘクタール)
■ 協定期間: 平成24年6月~平成29年5月
■ 活動内容: 加古川上流の大和川流域にある柳山寺地区の一画をカネカみらいの森と
      命名し、綺麗な水を播磨灘に注ぐ一助として、人工林の間伐、下草刈り、除伐などの森林整備保全活動を行う。

以 上

お知らせ一覧へ
ページの先頭へ