「摂津の森・カネカビオトープ」竣工式

お知らせ

「摂津の森・カネカビオトープ」竣工式

株式会社カネカ 広報室
2012/08/15
株式会社カネカ(本社:大阪市、社長:菅原公一)は、CSR活動の一環として生物多様性への取り組みに注力してきております。このたび大阪府摂津市との土地利用貸借契約を締結し、8月9日に森山一正摂津市長、摂津ほたる研究会の皆様等約50名のご参加のもと竣工式を執り行いました。

当社大阪工場(大阪府摂津市・落合計夫工場長)の工場緑地帯の一部を、ビオトープ(蛍などが観察できる親水空間)としての施設を建設し摂津市に貸与します。そしてその運用は摂津市が市民等で構成する管理団体へ委託する予定です。

今後も緑化推進施策に対して地域住民や学校なども巻き込んだ地域ぐるみの『協働』による活動を展開して参ります。

以 上

お知らせ一覧へ
ページの先頭へ