London Fashion Weekにラストラスファーが登場

お知らせ

London Fashion Weekにラストラスファーが登場

株式会社カネカ 広報室
2013/03/06
2月15日から19日までの期間、ロンドンファッションウィーク(*1)が開催され、2月17日のロンドン・サマセットハウスにて行われた新鋭デザイナー、MARIOS SCHWAB(*2)のキャットウォークショーのコレクションに当社が開発した毛抜軽減加工(ラストラス加工)を施したフェイクファー、ラストラスファーが採用されました。

MARIOS SCHWAB の特徴である女性の美しいボディラインを活かしたデザインにラストラスファーが見事にマッチしており、好評を博し、同商品は今後MARIOS SCHWAB のパリのショールームに展示され、各国のバイヤーを対象に販売される予定です。

*1 ロンドンファッションウィーク
ファッションウィークとは数日間に渡り開催される服飾デザイナーやブランドがファッションショーを通して新しいコレクションを発表する場。秋冬物については毎年2月に開催され、ロンドンファッションウィークは、ニューヨーク、ミラノ、パリのファッションウィークと並びファッション関係者に注目される。
www.londonfashionweek.co.uk/mariosschwab

*2Marios Schwab (マリオ・シュワブ)
現在ロンドンをベースに活動する著名デザイナー。セントマーティンズでレディースウェアデザインの修士を取得し2004年に同校を卒業。2006年に自身のコレクション、マリオスシュワブをスタート。ボディコンシャスなシルエットと美しいフォルムが特徴。2006年10月にはブリティッシュファッションアワードで最優秀新人賞を受賞。レディー・ガガ等の著名歌手、女優等セレブリティーに人気のデザイナー。

以 上

お知らせ一覧へ
ページの先頭へ