セルポートクリニック横浜 辻院長が乳がん治療の最新情報について講演します

お知らせ

セルポートクリニック横浜 辻院長が乳がん治療の最新情報について講演します

日本対がん協会主催「ほほえみセミナー」に講師として参画

株式会社カネカ 広報室
2015/01/06
 株式会社カネカ(本社:大阪市、社長:角倉 護)のグループ会社である株式会社バイオマスター(本社:横浜市、社長:村瀬 祥子 以下、BM社)が運営するセルポートクリニック横浜 院長 辻 直子は2015年2月7日の有楽町朝日スクエアで開催される公益財団法人日本対がん協会主催の「ほほえみセミナー」で「乳房再建 -各再建法の特徴とその詳細」と題し講演します。自家組織移植やインプラント法など様々な再建方法の特徴を詳しく解説し、乳がん治療や乳房再建術を受ける患者様あるいはそのご家族様に、最新の情報を提供します。ご興味のある方は公益財団法人日本対がん協会の「ほほえみセミナー」係( TEL 03-5218-4771)までお問い合わせください。

 BM社は構造改革特別区域法に基づき、神奈川県で高度医療による病院経営を許可されている国内唯一の企業です。また、BM社が運営する「セルポートクリニック横浜」では患者の脂肪組織から得られる脂肪幹細胞を用いて乳がん治療後の乳房再建や顔面変性疾患治療を行っています。「CAL組織増大術*」は自分の脂肪由来の幹細胞を使うため、注入した脂肪の生着率アップや、温かく柔らかい自然な形の乳房再建が期待できます。
*脂肪と別途分離した脂肪幹細胞を混合し、幹細胞密度を高めて移植することで、脂肪定着率を向上させる方法。

 当社はピンクリボン活動を支援しており、CSR活動の一環として乳房再建の情報サイトによる情報提供も行っています。http://www.brnet.jp/

以 上

 
<ほほえみセミナー ~乳がん治療の最新情報~>の概要
日時:2015年2月7日(土) 13:00-16:00
会場:有楽町マリオン11F(千代田区有楽町2-5-1)
主催:公益財団法人日本対がん協会
講演内容:第1部「乳がん治療の最新情報(仮)」昭和大学医学部乳腺外科教授 中村清吾先生
     第2部「乳房再建 -各再建法の特徴とその詳細」辻直子院長

 

お知らせ一覧へ
ページの先頭へ