カネカ太陽電池 防眩モジュール 新発売のお知らせ | 
最新情報

ニュースリリース

カネカ太陽電池 防眩モジュール 新発売のお知らせ

株式会社カネカ 広報室
2012/09/04
株式会社カネカ(本社:大阪市、社長:菅原公一)は、従来から展開している太陽電池に防眩モジュール(太陽電池の反射光の眩しさを抑えたモジュール)を新たに開発し、一般住宅向けとして試験販売を開始しており来春の本格販売を予定しております。

当社は従来から瓦一体型モジュール(当社品名・ヴィソラ®)、スレート瓦専用モジュール(当社品名・ソルティレックス®)を中心に意匠性にこだわったモジュールを展開してきました。一般的に屋根の北面に設置した場合は、従来品では光を反射し、反射光が近隣住民に影響を及ぼす問題がありました。今回の防眩モジュールにより反射光が減少することによって近隣への反射光の問題を低減でき、全面に瓦一体型防眩モジュールを設置することにより屋根全体の意匠性を向上させることが可能になりました。
 
 今回は瓦一体型モジュール(当社品名・ヴィソラ®)への展開となりますがこの技術を今後他の商品へも展開してまいります。

以 上

ニュースリリース一覧へ
ページの先頭へ