中国での更なる事業拡大を目指して販売機能を強化

ニュースリリース

中国での更なる事業拡大を目指して販売機能を強化

株式会社カネカ 広報室
2010/06/14
株式会社カネカ(本社:大阪市社長:菅原公一)は、中国における100%出資子会社で主に市場・顧客調査活動を行っていた鐘化咨詢(上海)有限公司の定款に販売機能を追加し、本年4月に社名を鐘化貿易(上海)有限公司と変更した。これにより、中国市場における当社の更なる事業活動の拡大を目指して、本格的な販売活動を開始した。
伸張著しい中国市場での販売拠点を強化することにより、当社の目指すアジアをキーとしたグローバル展開を加速させる。

販売会社の主な役割は以下の通りである。
・既に進出・展開を行っている事業の拡大と、より顧客に密着した販売・技術サービス活動の展開。
・近い将来に進出の可能性がある事業の展開・拡販のための事業拠点として位置づけ、進出に向けての市場・顧客調査並びに販売活動の展開。

<鐘化貿易(上海)の概要>
会社名  :鐘化貿易(上海)有限公司
  Kaneka Trading (Shanghai) Co.,Ltd
事業内容 :当社製品の輸出入及び中国国内販売、原料購入及び販売、市場調査、コンサルタント業務
設立 :2010(平成22)年4月
資本金 :35万US$
本社 :中華人民共和国上海市
代表者 :総経理 神吉 司(かんき つかさ)
株主 :当社100% 

以 上

ニュースリリース一覧へ
ページの先頭へ