MBS(メタクリルブタジエンスチレン)樹脂の価格修正について

ニュースリリース

MBS(メタクリルブタジエンスチレン)樹脂の価格修正について

9月1日出荷分より、キログラム当たり50円の値上げ

株式会社カネカ 広報室
2011/08/23
株式会社カネカ(本社:大阪市北区、社長:菅原公一)は、原料高騰を受けMBS樹脂(製品名:カネエースB、カネエースM)の販売価格を修正します。具体的には、現行価格に対しキログラム当たり50円の値上げとし、本年9月1日出荷分より実施致します。また、耐熱性改良用樹脂(製品名:カネカテルアロイ)についてもキログラム当たり30円の値上げを実施致します。

当社製品カネエースB、カネエースM、カネカテルアロイの主原料であるMMA(メチルメタクリレート)モノマー、スチレンモノマー、ブタジエンモノマーなどの価格が高騰したことにより、本年4月1日よりキログラム当たり30円の値上げを実施いたしました。その後、主原料価格は更に上昇し、高止まりの状況が続いております。特に、本年3月以降のブタジエンモノマーの高騰は著しく、当社の自助努力だけでは限界に達しており、事業存続のためには、需要家への価格転嫁も避けられない状態となりました。

以 上

ニュースリリース一覧へ
ページの先頭へ