食品事業部の加工油脂製品およびイーストの価格修正について

ニュースリリース

食品事業部の加工油脂製品およびイーストの価格修正について

 

―3月1日出荷分より、新価格にて販売を開始―

株式会社カネカ 広報室
2015/02/05
株式会社カネカ(本社:大阪市、社長:角倉 護)は、食品事業部の加工油脂製品およびイーストについて、販売価格を3月1日出荷分より修正します。具体的には、現行価格に対して以下の通りの価格修正とします。

品目 現行価格からの修正金額
マーガリン・ショートニング製品 15円/キログラム 以上
ホイップクリーム・練り込み用クリーム製品 10円/キログラム 以上
パン酵母(イースト) 16円/キログラム 以上
※バター・国産生クリーム・脱脂粉乳などを使用した製品については、配合量により加算。

現在、輸入原料において、急激な円安により乳製品や糖蜜などが高騰しています。国内原料においても、植物油が高値で推移するとともに、バター・生クリーム・脱脂粉乳など国産乳製品やラードの不足により原料費が上昇しています。加えて電力・ガスなどの燃料費や包材・物流などの費用も増加しており、これらを要因として食品事業の収益が圧迫されています。

当社では、コストの圧縮や削減などで事業収益の改善に努めてきましたが、企業努力だけでは限界に達しており、事業存続のためには、需要家の皆さまへ価格を修正せざるを得ないと判断しました。

以 上

 

 

ニュースリリース一覧へ
ページの先頭へ