Close

ZEH 時代を切りひらく、カネカの家づくりの技術や住まいの製品をご紹介します。
※ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスのこと

特徴

優れた断熱性能

熱伝導率0.024W/(m・K)を達成。押出法ポリスチレンフォーム保温板3種bに対し、断熱性能が15%アップしました。

優れた圧縮特性

押出法ポリスチレンフォーム保温板3種bの圧縮強さ20N/㎠を確保しています。

優れた安全性・環境性

JIS燃焼性規格合格、発泡剤のノンフロン化/PRTR対象物質のゼロ化を実現しました。

一般物性

カネライトフォームは建材トップランナー制度対象製品(区分名:押出法ポリスチレンフォーム断熱材)です。

建材トップランナー制度とは経済産業省資源エネルギー庁が、製品の性能をさらに向上させるように目標値を設定し、その達成を求める制度です。断熱材では、押出法ポリスチレンフォーム断熱材、グラスウール断熱材、ロックウール断熱材の3種類が対象となっています。押出法ポリスチレンフォーム断熱材の平成34年度目標基準値は、熱伝導率0.0232[W/(m・k)]と定められています。

● 仕様、デザインなどは、予告なしに変更することがあります。
● 製品の仕様、数値は代表値で有り、保証値ではありません。
● 写真は電子データのため、商品の色と多少異なる場合があります。