Close

家づくりのきっかけは雨漏り。

「築30年の両親の家をリフォームして住んでいたのですが、冬はとても寒くて、ほこりっぽくて、結露もひどかったです。大問題は、雨漏り。雨漏りの水が茶色、しかも嫌なニオイがするのです。」と奥様。こどもたちの喘息も心配で、さすがにこれはマズイと、チラシなどをたよりに、ご夫婦は家を見に行かれたそうです。

モデルハウスで感じた、
ソーラーサーキット®の家の
心地よさ。

「あるハウスメーカーのモデルハウスに行った時、室内を見ていると匂いで気分が悪くなるのです。この症状はなんだ?と調べたところ、シックハウス症候群でした」と奥様。「しかし春先に行ったある家では、なんともないだけでなく心地が良くて。花粉症の主人も鼻水がおさまるのです。まさにその家が、ソーラーサーキット®の家だった訳なのですよ(笑)」。家族の抱える様々な問題が、ソーラーサーキット®の家で解決できると知ったご夫妻の家づくりは、健康を軸に方向が定まり、急速に前進をはじめました。

木の香りと温かさが
心地よい健康住宅が完成。

奥様は「部屋が温かくて、なにより木の香りが素敵。あまりの心地よさに家族全員、リビングのフロアーで“ごろごろ”。子供たちの喘息もウソのように治りました。ほこりや結露もありませんので、全員健康そのものです。」「以前は路駐の車の騒音がよく聞こえていましたが、現在は全く聞こえません。中の音も外に漏れませんので、精神的にも健康です。」まわりに家を建てる人がいましたら、ソーラーサーキット®を迷わずおすすめします。職場では、家を建てるときは、俺に相談しろ!てね(笑)」とご主人。全員が笑いに包まれました。

※あくまで施主の方々の印象であり、効果・効能等を保証するものではありません。