経営の根幹をなす2大システム
社会価値と企業価値を高める両輪、
経営の根幹をなす2大システム

カネカは実験カンパニー

失敗を恐れずに、とにかくやってみる。
実験の積み重ねから生まれる答えを楽しむ。
私たちは、他にないソリューションを生み出す「実験カンパニー」であり続けます。

写真
カネカタワー(経営モデルの基本構造) カネカのDNAとして大切にし、ESG経営のさらなる深化を目指す。高く伸びる力「カガクでネガイをカナエル会社」~カネカは実験カンパニー~ESG経営としての健康経営内なる力 ●Diversity(広いDomain・多様な技術・世界に広がる企業活動・多様な人材) ●モノからコト、素材からSolution へ ●マーケットと技術のインターフェース ●小さく生んで大きく育てる ●仕事の成果を通じた人の成長(カネカ1on1) 外なる力 ●グローバル目線で進める ●カネカにしかできないこと、ユニーク性 ●顧客ニーズの構造化、役に立ってますか? ●風に立つリーダー ●オープンイノベーション 現場力 ●現場で五感を使って考え、決断し、Valueをつくる ●現場をつなぐValue Communication 経営システムTransformationのトリプルPackage 新しい経営システムに基づきソリューションプロバイダーへの変身をさらに加速する。器の設計、人の心に火をつけるリーダー、中期計画。Work Cultureの変革 時間・人材・情報の有効活用 組織の生産性の最大化

PAGE TOP