R&B(リサーチ&ビジネス)を通じて、
社会課題の解決につなげる

カネカは研究開発の目的を、「マーケットとお客様の目線に立った先端技術の積極的な価値追求により1日も早く社会課題を解決すること」と定め、「R&B(リサーチ&ビジネス)」と再定義しました。
社会の課題解決に資する技術への目利き力を研ぎ澄まし、圧倒的な競争力を持つ「技術」「素材」の開発と「社会実装」の実現により、ソリューションプロバイダーとして持続的な成長を遂げていきます。

図:R&B戦略のイメージ

図を拡大する(733KB)

PAGE TOP